なんでも調査委員会
2017/03/23

一生忘れられない出産エピソード(2016年版)

8
1310 view

出産した場所は?立会い出産は?最新の出産エピソードを公開!

出産した場所は?立会い出産は?最新の出産エピソードを公開!

病院と診療所を選んだママが半々。
決め手は母子同室や面会の方針にあり!?

出産した場所は?

大きな病院と診療所(個人病院)がほぼ半数ずつという感じですね。それぞれどんな良さがあるんでしょうか。

  • 総合病院で。産後が母子別室だったので寂しいと思った反面、ゆっくり休養が取れて自宅に帰ってから頑張れたので良かったです。

    (ひとちゃんさん)

  • 個人病院だったため、出産後すぐに家族みんなが赤ちゃんと直接会えました!

    (KANさん)

  • 個人病院でしたが、看護婦さんたちが優しくて良かったです。入院食もおいしかった。

    (ああちゃさん)

自然分娩がダントツ1位。
他にもこんな出産スタイルがあった!

出産のスタイルは?

最近はパパ以外の家族も一緒が主流?
「立会いした」は6割という結果に

立ち会い出産されましたか?

パパや家族の⽴ち会い。なによりも⼼強い応援ですよね。思わずうなずいたり笑顔になれるエピソードをご紹介!

  • 夫の父親意識が一気に開花した気がしました。私もさすってもらえて良かったです。

    (海碧さん)

  • 夫には臍の緒を切って貰いました。3歳の娘は産まれたての赤ちゃんを見て呆然としていました(笑)

    (もりのくまさんさん)

  • 陣痛やいきみの時、旦那の手を握り潰す勢いで掴んでいたので、後から見たら赤くなってました(笑)

    (Mさん)

  • 上の娘もぜひ赤ちゃんの誕生をと立ち会いにしたが、陣痛のピークにあくびをしたり、助産師さんの真似して「もう一回!もう一回!」と言っていたのは後で可笑しくてたまらなかった。

    (makiarrrtさん)

最近はパパだけでなく、家族も立ち会いできるところが増えているようだね。新しい家族をみんなで迎えられるのは、ステキなことだなあ。

聞かずにはいられない陣痛のこと。
痛みの感じ方は人それぞれ

陣痛の痛さはどれくらい?

「想像より痛かった」が一番多いですが、「想像より痛くなかった」「痛くなかった」という回答をされたピカママも2割以上。私はとても痛かった記憶しかないので、びっくりしました。

笑いあり、涙あり。
出産をめぐるエピソードのご紹介♪

出産は大変だからこそ、感動や涙、時には笑いも生まれる瞬間なのでしょう。一生心に残る数々のステキなエピソードをご紹介します。

出産にまつわる「ワハハ」「トホホ」なお話を教えて★

パパは平常心保ってるふりして、実は心ではワタワタしてたらしく、私と同じように呼吸したり、息止めてたりしていたら、酸欠で貧血になって倒れた
(ななみーぬさん)

陣痛があまりにも痛すぎて主人に八つ当たりしてしまい、暴言を吐いてしまいました。もちろん、落ち着いた後、謝りました(笑)
(柚秀さん)

破水だからとのんびりしていたら、5分後に急に陣痛MAX。病院ついて30分で出産しました。立ち合い予定だったパパは間に合わず、出産の瞬間を撮ることができませんでした(T_T)
(24_yuzu12さん)

水泳のインストラクターでスタミナがあるせいか、普通のお母さんなら帝王切開するサイズの赤ちゃんを自然分娩で出産。毎日多くの看護師さんが赤ちゃんを見に来ていました(笑)
(ぴかちゅうさん)

出産時にかけられた忘れられない言葉、感動の一言を教えて★

分娩台で「痛い痛い!」と連呼していた私。でも、助産師さんは「『いたい』じゃない、『あいたい!』でしょ!」と何度も声をかけてくれました。
(senaさん)

自分の母親が私の手を握り「がんばれ、もう少し、がんばれ」と励まし続けてくれたのが、とても心強く安心しました。
(manamamaさん)

娘たちが立ち会い、あかちゃんと対面した時、助産師さんに「いい経験したね。きっといいお姉ちゃんになるよ。」と言われ嬉しかった。
(ミコさん)

旦那がひたすら「ありがとう」「ありがとう」と言って泣いてました(笑)
(Mさん)

緊急帝王切開になる時に、助産師さんに迷惑かけてゴメンナサイ、と言うと、「一番辛いのはお母さんだから」と言ってもらい、オペ室でも付き添ってもらえて安心したこと。
(548ゆかさん)

終始献身的に対応してくれた助産師さんが今でもずっと印象に残っている。息子を無事に取り上げてくれたときの「おめでとうございます」という言葉は忘れられない。
(makiarrrtさん)

家族や病院スタッフのみなさんの温かい言葉が感動的です。出産の時は、あまりの痛みや不安でママの心が押しつぶされそうになることもありますよね。

そんな時には、周りの人たちの言葉や思いが大きな力になって、乗り切ることができるのかもしれないね。がんばるママを周りのみんなが全力で支えることで、無事に新しい命を迎えることができるんだね。

ピカママからの熱いエールをご紹介これから出産を迎えるプレママへ♪

  • 赤ちゃんが生まれるまでは色々な不安があると思いますが、どんな出産方法であれ、赤ちゃんに会えたときの感動はそれまでのどんな感動よりも大きいと思います

    (ゆうたえさん)

  • 出産に備えて、運動不足にならないよう日頃から程々に体を動かしてくださいね

    (ひさきちさん)

  • お腹の中にずっといた我が子に会えた瞬間は一生忘れられない感動があります!その楽しみで不安なんか吹っ飛ばしてください!

    (愛華ママさん)

  • 自然分娩も帝王切開も無痛分娩も皆、母親!自分のペースで頑張ってくださいね!

    (かすままさん)

  • 生まれたら大変なこともあるけど、ほんとにかわいくて仕方ない!生まれてきてくれることを楽しみにマタニティライフを楽しんで欲しいです。

    (まちきくさん)

  • 出産や子育てに不安も沢山あると思うけど、あっという間に懐かしい思い出に変わります。今はあかちゃんを大事にしながら、旦那さんと2人だけの時間も大事にしてください

    (むちまめさん)

まとめ

初めての人も2回目以降の人でも、出産前は誰でも不安になるもの。グッズを揃えたり気持ちの面などでしっかりと準備することで、少しずつ不安も解消されるのかもしれませんね。先輩ピカママからの力強いエールもきっと大きな味方になってくれるはず!
ひとりで産むのではなく、家族や協力してくれる周りの人たちみんなであかちゃんを迎えるんだ!という気持ちを持って、元気に出産の日を迎えましょう。

実施期間:2016年12月6日〜12月31日
回答数:413人(プレママ15人、ピカママ398人)

98人のメンバーがいいね!と言ってます
全98件の「いいね!」がありました。
  • 91
  • 7
8件のコメントがあります。
他のコメントを見る
  • 帝王切開でしたが、娘とご対面できた瞬間はずっと覚えてます( ^ω^ )産まれてきてくれてありがとう♡
  • 無痛分娩がきかなく普通に陣痛で苦しんだ笑
    ただ陣痛まえの恐怖心はとれた。でも痛かった笑笑
  • 2017/06/01
    のどがカラカラでお茶が欲しいのに、口内がかわきすぎてくっついてお茶の一言がでてこなかった=
  • 末っ子出産に、上の子を立ち会わせさせたかったなぁ
  • 1人目出産時、ペットボトルに装着するストローを買ったのに、よりにもよって持参していたお水の容器が対応してなかった。仕方なく、持参していたお茶に装着したが…苦手な抹茶入りで飲めず。。喉がカラカラになりながらの出産となりました。 なので、出産時に持っていく物は事前にキチンと詳しく確認しましょう!!  ちなみに…2人目出産時は水分補給の確認する余裕なく分娩台にあがったので、やはり喉がカラカラになりながらの出産でした(笑)
  • 花王のお役立ち情報